グレースブログ  お知らせ

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい! -秋でございますの一席

秋でございます。

読書だ。スポーツだ。はたまた食欲だ。の秋でございます。

小生、会社までは自宅から歩いてくるのであります。(最近は週に1,2日ではございますが・・・)

いわゆるウォーキングってやつでございまして、自宅から会社までの道のり約6.5㎞を歩くのでございます。

とはいえ、往復13㎞はきついので、会社まで車でやってきて帰りに自宅までウォーキング。

次の日は朝会社までウォーキングで帰りは車ってな具合であります。

先日「ここんとこ、何かと忙しくて歩いてないなぁ。久しぶりに今日は歩いて帰っぺ。」ってんで

閉店後(午後6時)自宅まで歩くことにいたしました。

「なんだって最近は6時っつうと暗いんだな。歩道もずいぶんと暗いもんだねぇ。

しっかしこの道は、のべつ混んでやんなぁ。」

ブツブツ言いながら、テクテク歩いていると誰かに頭を叩かれたような衝撃と痛みが・・・。

「痛ってぇ・・・。」後ろを振り向いても誰も居やしません。

一瞬、施工班の顔が浮かびつつ、何気に足元を見るとイガ栗がコロコロ転がってまして

思わず「え゛?くっ、栗なのか?上から栗が落ちてきたのか?

そんでもって、ナイスタイミングで通りかかったってわけか?ウソでしょ?てか痛っってぇなぁぁ。」

その場で独り言が止まりませんでした。

まだチクチクひりひりしている頭を撫でながらウォーキングを再開いたしました。

「ウォーキング中に栗が脳天直撃ってどんなタイミングだよ。宝くじ買ってたら

1等とはいわないにしても、2,3等当たってたかもなぁ。とはいっても宝くじなんて買ってないんだし、

それよりこれがいい刺激になって髪の毛が生えてくればもうけもの。ってか。」

歩いてる最中は案外暇なもんで色んな事を考えながら家路を急ぎました。

ウォーキングに精を出す。そして頭に栗が直撃・・・

そうです。秋なのでございます。

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい! - 仏壇の展示会編

10月2日、3日で仏壇の展示会のため名古屋まで行ってまいりました。

今回は初の写真付きブログで出張の模様をお届けします。

 

朝の白河市の気温は18℃。肌寒い中自宅から駅まで歩き、駅のホームに上がった瞬間、どしゃ振りの雨が!

「ひとつ間違えればずぶ濡れだったっぺ。」

 

約3時間半後、名古屋到着。途中神奈川県あたりまではずっと雨が降っていましたが、

静岡に入ったあたりから雨は止み、名古屋は見事な晴天。

「あっついわぁ。なんだって白河とは違うぞな。」

 

 

 

↓こちら↓がメーカーさんが用意してくださったホテルです。

「こんな時でもないと泊まらんによなぁ。」 

 

 

宿泊ホテル17階からの眺め。

「いよいよ明日は展示会。」

 

 

 

こちらが展示会の様子です。 

 

 

 

 お昼もメーカーさんが用意してくださいました。

ごちそう様でした。

 

午後も隈なく見て回りました。 

 

 

 帰りの名古屋駅ホームで「立ち食いきしめん」を発見!

「江戸っ子には新鮮だわぁ。」

 

 

2日間の名古屋遠征も無事終了。

メーカーさん、大変お世話になりました。

 

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい - 異常気象が異常だぞ の一席

台風18号の上陸で京都などでは甚大な被害がでています。メディア報道で知るのみですが

被害にあわれた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

 

最近の気象は異常です。猛暑が続いたり、竜巻の被害があったり(竜巻なんてアメリカでしか

起こらないものだとばっかり思ってました)、集中豪雨だったり。

ところかまわずで安全なところなんて今の日本にないんじゃないでしょうか。

自然災害なんて一昔前は年に数える程しか無かったような。

だからこそひとつひとつの災害が記憶に残ってるような。

それなのにここ数年は異常過ぎやしませんか?異常気象もこうたてつづけに起これば

異常じゃなくなっちゃうような。

まだまだ台風には注意しなくてはいけないだろうし、皆様くれぐれもご注意ください。

アメニモマケズ弊社はおかげさまで無事お彼岸までの仕事を終え、お彼岸明けの段取りに入ることが出来ました。

来月は早々に仏壇の展示会があります。この「ひとりごとだっぱい」でレポートすっからない!

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい! - お墓→墓→HAKA の一席

お客様「最近は忙しいのかい?」

「いや忙しいってほどでもありません。石屋だけにぼちぼちです。」

お客様「お墓ばっかりは良くできたからもうひとつお願いするってわけにはいかないからなぁ」

「そうですね。ありがとうございます。石屋だけにはかない仕事でございます。」

 

相変わらずのお噂で失礼いたしますが、たまには趣味のお話をさせていただきたく存じます。

まぁ、趣味ってほどでもありませんが小生ラグビー観戦が大の好物でございまして、

TV、ライブ問わず観戦いたしております。

昭和のころは国立競技場が満席になるほどの人気を博したラグビーでしたが(あのころのは強かった)

平成に入ると徐々にその人気が陰り始め、最近ではすっかりマイナー競技の仲間入りでございます(涙)

ところが先日、世界最強のニュージーランド代表、いわゆる「オールブラックス」が来日し

日本代表とのテストマッチが11月2日に行われることが決定しまして、

『こいつは是が非でも観に行くぞ!』ってんでチケットを購入しようといたしましたところ、

ナント!発売10分(正確には7,8分かな)で指定席が完売・・・。電話が繋がる前に完売・・・。

残念でなりませんでした。

7歳になる息子も大のオールブラックスファンでございまして、ニュージーランド国歌を懸命に覚え、

試合前にオールブラックスが行う「ウォークライ」★(ニュージーランド原住民であるマオリ族の戦士の

戦いの前の踊り)も毎日練習し秩父宮ラグビー場で披露するんだと張り切っていたのですが・・・。

あっという間にチケットが完売とはラグビー人気もまだ捨てたもんじゃないぞ。と思うとともに、

我が息子が哀れなような複雑な気持ちになりました。

11月2日のオールブラックスの試合はあきらめるとして、

翌3日の高校ラグビー東京都予選を観に行こうな!息子よ!

 

★オールブラックスが行うウォークライ(War Cry)をハカ(HAKA)といいます。

そうです。今回はおはかではなくハカの一席でございました。

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい! - 魔の一ヶ月間

夏の終わり・・・

 

高校野球が終わり、24時間テレビが終わると「あぁ夏も終わりだなぁ」と感じます。

自宅の虫カゴでは必死になって採ってきたカブト虫やクワガタがバタバタ死んでいきます(涙)

確実に朝晩は涼しくなってきました。

『あ~あ、今年の春も終わりだなぁ』とか『とうとう冬が終わっちゃうんだなぁ』なんてあんまり思いませんが、

夏の終わりはなんでこんなにも切ないのでしょうか・・・。

夕焼け空と西日・・・切なすぎるゼ

とまあ、センチメンタルはここまでとして、これから墓石屋にとっては‘魔の1ヶ月間‘の始まりでございます。

なんたって、お盆が終ってから秋彼岸までは約1ヶ月間しかございません。

この1ヶ月間の中で基礎工事から建込み工事までを終わらせるのはなかなか大変なことでありまして、

そこに台風なんてぇのが来ようもんなら目も当てられません。

1年の中で一番気を使う時期なんであります。まぁ気を使ったところで天気には勝てませんがなぁ。

 

段取り良く、無駄の無い動きで‘魔の1ヶ月間‘を乗り切っぺ!っと。

15 / 17« 先頭...10...1314151617

グレース共和の最新チラシご紹介します

  • 今月の豆知識
  • Q&A
  • 求人募集
  • グレースブログ
  • 共和グループ
  • 陽氣屋オンラインショップ
  • 進盟ルーム 白河店

お問い合わせ[TEL:0120-48-2660]

このページの先頭へ戻る