グレースブログ

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい! -第3回トールペイント教室C/W数字いろいろの一席-

弊社の提携している中国の取引先から毎月送られてくる石材情報誌の中に

先月号でこんな記事がありました。

「近年のネット社会によって数字言葉や絵文字のような

今までにない表現の仕方がはやっています。」と。

読み進めていくと、中国では「886」でさようならという表現になるのだそうです。

漢字で書くと「拜拜 」。これは中国語の発音で「bài bài lóu」となり、

「バイバイ」の当て字のような感覚です。この発音に近い数字を当てはめたのが

886」なんだそうです。

 

また「520」は愛しているという意味になるそうで、

520日はデートやプロポーズの日なんだそうで、

もうひとつのバレンタインデーと言われてるそうです。

これも520の発音が、「我愛你」(中国語の愛している)に近い音だから、

ということです。

 

そういえばこちら日本でも「1122」が良い夫婦だったり

4649」でヨロシクだったりするもんなぁ。特に電話番号なんかはよくあるわなぁ。

ってなことで電話帳を調べてみるといろいろありました!

41148で良い石屋

9683くるまやさん

1954ひっこし

4126良い風呂

福島民報社さんの373-437で「みなさんよみなぁ」は思わず

『ウマいッ!』っと思ってしまいました。。

それぞれの業種がそれぞれに数字をとらえるもんだなぁ。

ただ、ど~やってもそんなふうに読めないぞな。ってな番号もあって

意外と面白かったのでありました。

皆さんもお暇がありましたら電話帳を眺めてみてください。

 

By the way,

去る7月4日、トールペイント教室が開催され、生徒さんの作品が1つ完成しました。

もう間もなく完成。

ついに完成!!

Tシャツにワンポイントが入りました。アクリル絵の具で描いているので

洗濯しても落ちないんだそうです。

 

こちらはカレンダーを製作しているそうで、完成まで1年位かかるそうです。

これから曜日や数字のタグ、季節に応じた絵のプレートも作っていくそうです。

細かい作業が多いため、約1年かかる大作になるようです。

完成すると、このような素敵な手作りカレンダーが出来上がります。↓↓

 今後も当店で教室を開催していただける予定になっております。

これからもよろしくお願いします。

トールペイントに興味のある方は、ぜひ先生のブログものぞいてみてください。

 http://ameblo.jp/agri-0831/page-7.html

 

 

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい!-第2回トールペイント教室C/W中年の嘆きの一席-

いやぁ~年はとりたくないわぁ~~

先日、自分の携帯電話をどこにやったのかわからなくなり、

会社の携帯電話で呼び出してみるとブゥ~ッブゥ~ッっと着信のマナー音が聞こえたので

『ん?近くにあっぺなぁい。ここか?はたまたここなのか?』ってな調子で

辺りを探せど見つからず・・・

三度耳をすましてマナー音がする方を探していると、

どうも後ろのほうから聞こえてくるので、振り返ると

また後ろからマナー音が聞こえてきました。

『なんだか得体のしれないもんにバカにされてんのかぁ~い。

つうか電話どこいったっぺ?』探せど探せど見つからず諦めかけたその瞬間

ふと思い出したのであります。

草むしりをするのに電話がジャマになんないように。

ってんでお尻のポケットに仕舞ったことを・・・。

無事お尻ポケットから愛しの携帯電話を取り出し見てみると

「会社携帯・会社携帯・・・」っとまぁ計6回も着信履歴が残る始末。。

そういえば1週間程前、ウォーキング中に道を横断するのに20cm程度の縁石を

ヒョイッと飛び越えようとして弁慶の泣き所ってやつを擦りむいたばかりでした。

『なんだってこの程度の縁石も飛び越えらんなくなってきたのかい。年とったのかぁい。』

なんてなことがあったのですが。いよいよ深刻なのか!心身とも本格的に年をとってきたのか!!

なんだかショック&ヘコんでいる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか?

まだ6月が始まったばかりだというのにすっかり暑中お見舞い申し上げるような暑さが

続いておりますが、くれぐれも皆様体調には十分気をつけて下さい。

↑お前が言うな、は言いっこなしでお願いします。

 

とまぁ前口上がずいぶんと長くなりましたが、

66日に第2回トールペイント教室が開催されました。

前回の作品の続きを真剣に制作されています。

作っているのは、カレンダーやTシャツとのこと。

 

 

 

 

 

 

絵に自信がない。。という方でも、絵を写して作っていけますし、

塩崎先生が丁寧に教えてくださります。

何より、自分だけのオリジナル作品が作れるのが楽しみですね。

ご興味のある方はぜひ先生のブログもチェックしてみてください。

http://ameblo.jp/agri-0831/

 

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい! -永遠のライバル出現の一席-

30歳過ぎまでメトロポリタン住まいだった小生にとって

この十数年間の福島ライフはアイツとの壮絶な戦いの歴史といっても

過言ではなかろうよ。。

今年も暑さと共にアイツが出てきやがりました!

東京では決して出会うことのなかったアイツがッ!

そうッ!ブヨです。。

こちら白河ではおなじみの夏季限定の強豪選手なのであります。

東京にいた頃はハエ選手や蚊選手とはのべつ異種格闘技を繰り広げ、

その都度完全勝利を収めてきた小生も、ブヨだけはまだ見ぬ強豪選手でございました。。

彼と初めて対峙したのはある牧場でした。

雑草をかき分け馬がいるフェンス前までいってお馬さんを眺めていると、

膝下にチクチクという違和感を覚えたのでふと目線を下にやると、

左右の足に計8匹程たかっておりまして

『うわッ何だこれ!蚊か?おいおい血が流れてきたんですけど・・。

何よ。なんなのよ。。』

パニックになってしまった小生の完全ノックアウト負けでございました。

短パンだったことが一番の敗因か。

これが彼との最初のデスマッチでありました。

このブヨってヤツは後が始末になんないのでございまして

勿論それぞれの体質にもよるのでしょうが、

小生の場合23日間は痒くて掻きっぱなし。

からの患部が熱を帯びてきて痛いのであります。

足をしこたまくわれたので最終的には歩くのも痛くて痛くてなのでありました。

『こんなすごい選手がいたなんて世界は広いや。

東京ではお目にかかったことないぞなぁ。俺なんて井の中の蛙じゃないか。』

悔しいですッ!

それからはこの時期になるとブヨとのリベンジマッチに燃えておりまして、

少しでも肌に違和感を覚えた時は即目視で確認。

たかっていようもんなら刹那でブチッと潰す。を実行しているのですが

いちいち毎年何回かくわれるので対戦成績はドローの繰り返しであります。

すでに今年も一戦交え、今現在手首が痒いのであります。

勿論この後「熱帯びからの痛い」がやってくるのでありまして。

一瞬たりとも油断はできないのであります。

いつ何時どんな虫の挑戦も受けてやるッ!

やれるのかッ!オイッ!

「くだらないこと言ってないで虫よけスプレーしなさいよッ!」

ごもっともなのであります。。

お店からのお知らせ

 

 

今年もお盆の準備をする時期になってまいりました。

既にお客様から盆提灯について、いくつかお問い合わせもいただいております。

人気の商品は早い段階で毎年売り切れてしまうため、お早目の準備をおすすめいたします!

 

 

 

 

今年のおすすめは新作の回転灯です。

回転灯の組立は固くて部品が入りにくくて大変。。と感じたことはございませんか?

今年は部品の接続部分がマグネットでできている商品を入荷しています。

お子様からご年配の方、女性の方でも簡単に素早く組立てることができます。 

 

また、回転風車の部分に家紋を入れることができる商品も今年入荷いたしました。

家紋筒のお色をピンク・グリーン・イエローの3色から選ぶことができ、

家紋をご使用にならない場合は通常の回転風車に付け替えることもできます。

用途に応じて灯りを変えられる商品です。 

 

その他、全体が淡いピンク色のものや上品な薄紫色の商品もございます。

ルミナス灯はお盆が終わった後もお仏壇の前に飾っておくことができ、

こちらもおすすめです。

 

 

こちらが今年の当店のチラシです。

531日(日)に新聞折り込みでも告知予定でございます。

オモテ

ウラ

 

ご来店お待ちしています!

 

江戸っ子店長のひとりごとだっぱい -トールペイント教室開催の一席-

ぎっくり腰なう。

ゴールデンウィークってんで、子供達を連れて福島が誇る

あぶくま洞に行ってまいりました。

洞窟内で途中から探検コースとかいう方に進路をとってほんの2,3分。

『なんだって随分通路が狭くなってきたよ。ここら辺はさすがに屈まないと

通り抜けらんないぞ。どぉれッ』~からのピキンで決まりなのであります・・・。

なんだか休みのたんびにどっかしら体を痛めているのでございまして・・・

ホントすんましぇ~ん。。

 

さても、先日516日に当店のスペースを利用して頂き、

“トールペイント教室”が開催されました。

こちらが講師の塩崎未佳先生。

 

 笑顔がとっても素敵な先生です。 

この日は3名の生徒さんが受講されていました。

 

 

 2時間続けての作業、皆さん、素晴らしい集中力です。

トールペイントはアクリル絵の具を使用して、陶器や布、ガラスなど

様々な素材に絵を書くことができるアートとのこと。

皆さん思い思いの作品を作っていらっしゃいました。完成が楽しみですね。

 

次回は6月6日(土)1000~、当店で開催していただくことになりました。

先生、生徒の皆様、よろしくお願いいたします。

 

塩崎先生は「Angel Bear」という教室名で活動されています。

ご興味のある方はぜひ先生のブログもチェックしてみてください。

こちらは、当日の様子が掲載されている先生のブログです。

http://ameblo.jp/agri-0831/entry-12027443624.html

 

グレース共和の最新チラシご紹介します

  • 今月の豆知識
  • Q&A
  • 求人募集
  • グレースブログ
  • 共和グループ
  • 陽氣屋オンラインショップ
  • 進盟ルーム 白河店

お問い合わせ[TEL:0120-48-2660]

このページの先頭へ戻る