0248-29-2221

調圧ルームとは

調圧ルームとは

調圧ルーム調圧ルームに入ると、自分では意識しなくても、酸素を普段よりたくさん吸うことができ、体温が健康的に上がって元気になっていただけるお部屋です。
若い方からお年寄りの方までどなたでもお入りいただけます。
スポーツの前に、疲労回復に、また病気がちの方でも安心して入っていただけます。

調圧ルームでは気圧を下げてもとに戻すことを50分間で数回繰り返しています。
気圧を下げたときは、旅客機の機内と同じくらいの気圧になります。機内では食事をしたりお酒も飲みますから、体にはほとんど負担のない気圧です。

調圧ルームに入っていると、10分もしないうちにご自分の体が温まってくるのを感じていただけると思います。体温計をお持ちになれば、実際に体温が普段より高くなっているのを確認していただけます。
体温が上がると健康によいのは今や常識となっています。

調圧ルームは特許を取得しています。

調圧ルームで体温を上げるには、単純に気圧を上げ下げすればよいのかと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
実は、ここまで来るのには5年以上の歳月がかかっています。
体調に及ぼす影響に関して、体験したお客様の声を聞き試行錯誤しながら現在の方法を作り上げました。そのため単純にはどなたも真似できないと思います。
この方法は特許を取得しています。

  • 特許
  • 特許

調圧ルームの構造と安全性

  • 調圧ルームは鋼鉄製で十分な硬度がありますので上から物が落ちてきても安全です。ドアはパッキンで圧着して閉めています。もし万が一ルームに強い衝撃が加わってもドアが開かなくなることはありません。
  • 床には床暖房が入っており、寒い季節には活躍します。室内は、エアコンで温湿度管理されています。
  • 排気口から空気を抜いて気圧を下げていくときも吸気口は全閉とはならず、いつも少しずつ新鮮な空気が入るよう調整されています。
  • 調圧ルームには安全確保のための安全弁が付いています。また、真空ポンプにはリミッターが2つ付いており、気圧と運転時間によってリミッターが作動し、極端な低圧状態にならないように安全が確保されています。
  • 調圧ルーム
  • 調圧ルーム

ご不明な点があれば、スタッフが詳しくご説明いたしますので、遠慮なくご質問ください。

共和建商グループ

進盟ルームの販売・レンタル

チラシ
進盟ルーム白河店は皆様に愛されて延べ6万人の方にご利用いただきました。

【新型コロナウイルス感染予防に対する取り組み】

  • 営業中、ルーム内およびテーブル・椅子・ドアノブ等、多くの方が接触する可能性の高い箇所について、消毒作業を実施します。
  • 2時間おきにルーム内の換気を実施します。
  • 玄関及びロビーの窓をできる限り開放して営業いたします。

スタッフの取り組み

  • 体温が37.5度以上の者、咳が止まらない者など、体調不良者の出動を禁止しております。
  • スタッフのマスク着用を徹底しています。
  • 「手洗い、消毒、うがい」を一定時間内で全てのスタッフに実施しております。

ご利用の皆さまにご協力いただきたいこと

  • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方はご利用をお控えください。
  • 風邪の症状がある方や37.5C以上の熱がある方はご利用をお控えください。
  • ご来店時、マスクの着用及び当店入り口にて消毒のご協力をお願いいたします。
  • 当店利用後、万一、新型コロナウイルスの感染が確認された場合はご連絡をお願いいたします。

スタッフ一同、細心の注意を払い、皆さまをお迎えいたしますので、これまで以上のご愛顧をお願いいたします。

※今後の営業について通常営業を予定しておりますが、国や県の動向等により急遮変更する場合もございます。その際は店頭及びSNSにてお知らせいたします。

このページの先頭へ戻る