進盟ルーム白河店

調圧ルームとは

調圧ルームとは

調圧ルーム調圧ルームに入ると、自分では意識しなくても、酸素を普段よりたくさん吸うことができ、体温が健康的に上がって元気になっていただけるお部屋です。
若い方からお年寄りの方までどなたでもお入りいただけます。
スポーツの前に、疲労回復に、また病気がちの方でも安心して入っていただけます。

調圧ルームでは気圧を下げてもとに戻すことを50分間で数回繰り返しています。
気圧を下げたときは、旅客機の機内と同じくらいの気圧になります。機内では食事をしたりお酒も飲みますから、体にはほとんど負担のない気圧です。

調圧ルームに入っていると、10分もしないうちにご自分の体が温まってくるのを感じていただけると思います。体温計をお持ちになれば、実際に体温が普段より高くなっているのを確認していただけます。
体温が上がると健康によいのは今や常識となっています。

調圧ルームは特許を取得しています。

特許調圧ルームで体温を上げるには、単純に気圧を上げ下げすればよいのかと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
実は、ここまで来るのには5年以上の歳月がかかっています。
体調に及ぼす影響に関して、体験したお客様の声を聞き試行錯誤しながら現在の方法を作り上げました。そのため単純にはどなたも真似できないと思います。
この方法は特許を取得しています。

調圧ルームの構造と安全性

調圧ルーム

調圧ルーム

  • 調圧ルームは鋼鉄製で十分な硬度がありますので上から物が落ちてきても安全です。ドアはパッキンで圧着して閉めています。もし万が一ルームに強い衝撃が加わってもドアが開かなくなることはありません。
  • 床には床暖房が入っており、寒い季節には活躍します。室内は、エアコンで温湿度管理されています。
  • 排気口から空気を抜いて気圧を下げていくときも吸気口は全閉とはならず、いつも少しずつ新鮮な空気が入るよう調整されています。
  • 調圧ルームには安全確保のための安全弁が付いています。また、真空ポンプにはリミッターが2つ付いており、気圧と運転時間によってリミッターが作動し、極端な低圧状態にならないように安全が確保されています。

ご不明な点があれば、スタッフが詳しくご説明いたしますので、遠慮なくご質問ください。

このページの先頭へ戻る