INTERVIEW

「すぐに相談すること」を大事に

遠藤綾太
2019年キャリア工事部
入社したきっかけを教えてください。
私の参加している社会人野球で、野球仲間でもあった人が今の会社の先輩でした。前職に就いているときに仕事の悩みを先輩に相談したところ、共和建商の事業内容や部署について教えてもらいました。そこで興味を持ったことが、入社のきっかけとなりました。
普段はどのような仕事をされていますか?業務内容について教えてください。
住宅の建築を主に担当し、基礎工事などの土木工として現場作業を行っています。案件によっては工事の現場監督を任されたりもします。ただ、まだまだ勉強中の身であるため、現場の親方に指導していただきながらやらせてもらっています。

どんなときにやりがいを感じますか?
工事の施工が無事に完了したときは、達成感があります。前職では電気工事関係の仕事をしていたので、そこで得た知識や資格が役に立つこともあります。
一般家庭の工事であれば、電気工事などを自分で行うことができますし、現場監督業でも、前職の経験と知識を活かして仕事に取り組めます。段取りどおりスムーズに行えたときは、やっぱり嬉しいです。
仕事をする上で大事にしている考え方や心がけを教えてください。
工事現場で仕事をしているので、まずは「安全第一」を一番に心がけています。
また、現場監督業では工事の段取りがとても大事です。現場作業がスムーズに進むようにと、業者との打ち合わせには特に力をいれて取り組んでいます。疑問や不明点をそのままにしていると工期が遅れたりミスに繋がったりするので、わからないことは親方などに素直に聞いて「すぐに相談すること」を大事にしています。

今後やってみたいことや目標はありますか?
建築施工管理技士の1級を取得したいです。まだまだ先の話なんですけれどもね。 まずは2級建築施工管理技士の取得を目指しています。最終的には1級建築士の資格も取得したいです。
建築施工管理技士は国家資格なので、実務経験年数が7年以上でないと試験を受けられません。それに難しい試験なので、しっかりと勉強をしながら経験を積むことを当面の目標として頑張っています。
職場の雰囲気はどうですか?
すごくいい感じです!
優しい人ばかりで相談しやすいため、あまりストレスを感じない環境ですね。自分が所属していない部署でも話やすい人ばかりです。社長との距離感も近く、会社全体がチームとして、一丸となって働いています。
共和建商の未来の仲間に、メッセージをお願いします。
共和建商には、たくさんの種類の業種、仕事があります。営業職や工事作業員、レンタルリースのスタッフなど色々です。自分と同じ20代の人も多く働いていますし、年上の人とも話しやすい人間関係の良い職場です。

トップページに戻る

共和建商は、あなたを待っています

会社概要

商号 株式会社 共和建商
本社所在地 福島県白河市田島舘ヶ崎4番地1
TEL:0248-29-2231(代表) FAX:0248-29-2022
仮設工事業所在地 福島県白河市田島香取30-1
TEL:0248-29-2031
創業 1976年4月
代表取締役社長 増子 国安
事業内容 建設機械器具、資材販売、建設機械器具リース、レンタカー、修理、仮設足場工事、カッター工事、建築・リフォーム工事、墓石・仏壇・仏具販売、服飾・雑貨販売、進盟ルームの製造、販売、レンタル

共和建商ホームページ